自分が心地良くいることと、世界を動かすことと、至福のギネス。

あらためて自分が心地良くいる

ということの大切さを感じている。


今日から島根を離れて

実家の千葉へ。


ただいま

広島空港にて2時間半待ち。笑

成田は風が強いらしい。


暇になったので

こうやってブログを書いてるんだけど

ちょこっと良いことがあった。


じつはいつも広島空港を使うときって

バスを乗り継いで移動時間が長いのと

便数が少ないのでギリギリでつくことが多い。


ついたらすぐに搭乗手続きで

ほいっと乗るみたいな。


だからゆっくりできないのだ。

でも、さっとんは空港でゆっくりするのが好きなのである。

羽田や成田ではいつも搭乗までに

レストランでビールを飲んでいるのである。


だから

出発時刻が遅れるってわかったときに

時間がゆっくりだから焦らなくて良いな

ビール飲める時間もありそうだなって

内心ウキウキだったのだ。


そしたら

LCCだから10キロぶんの荷物の超過を申し込んでたんだけど

11キロくらいあったわけ。


あー、追加かー。

と思ってたら、お姉さんがサービスしてくれた。


そして

「いま、真ん中の席なので非常口のところの足元広い席に変えておきますね」

って、ラッキー。


そして

ゆっくりギネス。

急ぎの仕事の構想を練る時間に使う。


文章書くのとか

企画を練るのって

仕込みをして寝かすのがいちばん。


だから

つくらないけど

インプットと妄想が大切。


思った以上に

待ち時間が長いけど

どうせ明日から休みだし

ちゃんと着いてくれるだけありがたい。


こうやってブログをかけることだし。

なにも問題ない。


自分を心地良くいる

ということは世界を動かすのだ。

しばらくのテーマにする。


あでゅ。




自由に生きるphilosophy.