素直に挑戦して、応援してくれる人を素直に頼ればいい。


やりたいことがあったら、やってみればいい。挑戦したいことがあったら挑戦してみればいい。


そこにリスクは存在しない。怖いかもしれないけど。挑戦したいと思って挑戦したことを、咎めたり蔑んだりする人は現れない。


たとえ現れたとしても、その人は一緒にいるべき相手ではないというだけのこと。もし仮に自分がその道のスペシャリストだったとしたら、同じ道を進みたいと思っている挑戦者のことを否定することなんて出来ないはず。だって自分も同じ道を歩んできたから。


素直に挑戦して、応援してくれる人を素直に頼ればいい。わかっていたようだけど、わかってなかった。やっと腑に落ちた気がする。



自由に生きるphilosophy.